クレーム対応者育成

クレーム対応とは、心豊かな共感と誠意ある謝罪文言を述べることです。

当協会は講師自ら悪質なクレーマー役を演じ徹底したロールプレイングで、明日から現場で使える実践力と即戦力、そして度胸が身に付く実践参加型授業です。

現在、講師は心理カウンセラーも兼職し、実践心理学の観点から「傾聴、受容、共感」を特に重んじた「読心術」をカリキュラムに組み込みました。

難しいクレーム対応のスキルと同時にビジネスマナーが身につくことにつながる内容を優しくお伝えします。

  

クレーム対応に必要な6つの法則
お客様の心理を読み取り、共感能力の取得
言葉は言霊・・・ビジネス用語の徹底取得
言葉は言霊・・・声の表現を取得
あなたの発信力と傾聴力の取得
クレーム対応手順の法則の取得
クレーム対応の多様な切り替えし文言の取得

 

他にこのスキルを身に付けると、こんなことが出来るようになります

・ビジネスシーンで適切な世間話ができるようになる

・会話で好印象を与えることができる

・お客様の情報を安易に入手できる

・業績アップにつながる

・職場で上長から高く評価される

 JBPクレーム対応能力検定協会

 

北海道札幌市中央区北2西2-3-2

第37桂和ビル 619

TEL.090-9513-9181

FAX.011-664-1482

blog

http://profile.ameba.jp/sapporokure-mukousi/
■連絡先■ → ここをクリック


お問合こちら 


お申込み こちら