会員規約

JBPクレーム対応能力検定協会 会員規約

 


(名称)

第1条 本協会はJBPクレーム対応能力検定協会と称す。

 

(所在地及び主宰)

第2条 本協会の所在地は、北海道札幌市中央区北2西2-3-2 第37桂和ビル 619とし、その代表(理事長)を佐藤摩美代(さとうまみよ)とする。

 

(認定証発行元)

第3条 認定証の発行元はJBPクレーム対応能力検定協会とする。

 

(目的)

第4条 本協会は、クレーム対応を中心としたビジネススキル向上に関する講座、調査、

研究、開発、教育、支援、会員の交流などを通じて、穏やかで安心な社会創りに寄与

することをその活動の目的とする。

 

(事業)

第5条.本協会は、消費者からの顧客対応、クレーム対応に関する次の事業を行う。

(1)協会が定めたカリキュラムに基づく講座・検定の運営、実施、認定証の発行

(2)協会が定めたカリキュラムに基づくスクールの運営、実施

(3)プライベートレッスンの運営、実施

(4)企業向けのコンサルティング、人材育成支援

(5)本協会会員向けの講習会、親睦会の実施、情報提供

(6)講師の派遣

(7)各種オリジナル教材ならびに協会が必要と認めた推奨教材の販売

(8)その他、上記に付帯する事業

 

(会員資格)

第6条 本協会の会員は、本協会の目的に賛同し、本協会の講座を受講したうえで認定証

を授与された者で、入会を希望する者とする。

 

(入会手続き)

第7条 本協会に入会を希望する者は、入会申込書を提出し、入会手続きを行うものとす

る。

 

(年会費)

第8条 本協会に入会した者は、毎年年会費として10,000円を支払うものとする。

 

2.年会費の対象期間は、毎年1月1日から12月31日までとし、1年分を前払で

納めるものとする。

  3.前項にかかわらず、入会初年度の年会費は入会した月からの月割で計算する。そ

の場合、1か月未満の端数は切り上げし、1円未満の端数は切り上げする。

  4.年会費は、会員の都合で年の途中で退会した場合、返金しないものとする。

 

(年会費の使途)

第9条 本協会は、会員から納入された年会費を本協会の会員を対象とした以下に掲げる

活動の費用に充当する。

(1)外部講師による研修会

(2)会員相互の情報交換を行うための懇親会

(3)会報の発行等、本協会の活動に関する情報提供

(4)その他、本会の発展に寄与する活動

 

(禁止事項)

第10条 本協会の会員は、本協会に無断で以下の行為を行ってはならない

(1)JBPクレーム対応能力検定協会の名前、ロゴ、カリキュラムなどを使用すること

(2)JBPクレーム対応能力検定協会の各講座を開設すること

(3)公の場でJBPクレーム対応能力検定協会の教材を展示・発表・販売すること

 

(退会)

第11条 本協会の会員は、退会届を理事長に提出し、任意に退会することができる。ただし次の各号いずれかに該当するときは、退会したものとみなす。

(1)本人が死亡した場合

(2)本協会に著しい不利益をもたらしたとき

(3)本協会の会員規約違反とみなされたとき   

 

(役員)

第12条、本協会に次の役員を置く。

(1)理事長1名

(2)理事長若干名

 

(規約の改正)

第13条 本規約の改正は、協会理事長ならびに副理事長の合意判断により行うものとす

る。

 

規約制定日:平成26年10月1日

 

 JBPクレーム対応能力検定協会

 

北海道札幌市中央区北2西2-3-2

第37桂和ビル 619

TEL.090-9513-9181

FAX.011-664-1482

blog

http://profile.ameba.jp/sapporokure-mukousi/
■連絡先■ → ここをクリック


お問合こちら 


お申込み こちら